スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢がんばって。

ある方からのメルマガ


それにしても滑稽なのは鳩山元総理みっともないの限りでした。マスコミ総動員
の小澤叩きです、予想通りの展開ですが。マスコミは小澤がよほど嫌いなのでし
ょうが。小澤を擁護する声は全くありません、これからも米国もこぞって、小澤
叩きに走るでしょう、管はもうすでに米国に魂を抜かれてしまいました。これか
ら小澤がどのような「政策」を打ち出すか見ものです、場合によっては円高是正・
株価上昇もありえるかもしれません。小澤も政権運営であるていどマスコミを味
方につけねばならないでしょうから。それにも「円高是正」が一番です、円安を
反対する人はいないでしょうから。円安になれば株価は上昇します、現在東京マ
─ケットは時価300兆円弱あります、株価が2倍になれば(難しいことではあ
りません)600兆円、その利益の10%が消費・投資に回れば(約30兆円)
需給ギャップは一挙に解消です。つまらない景気対策など必要ないのです。民主
党内閣はこんな簡単な論理が全く分かっていません、株式投資など一部の金持ち
の道楽としか思っていないのでしょう。そもそも会社経営を知っている人もい
ないようです。まず円安対策をすること、景気は自然とよくなっていきます。
小澤も何もしなくていいですから「円安・株価上昇」に全力傾注をすることです
、マスコミ・世論調査などすぐ逆転します、期待していますから。

しかし管はひどすぎます、何か自分は「正義の味方」とでも思っているのでしょ
うか。自分と小澤とどちらが首相にふさわしいか「国民」に判断してほしいなど
とうそぶいています。やはり左翼だった時の癖がぬけないのでしょう。管に「し
ばらくは黙っていろ」といわれて小澤も切れたのでしょう、宣戦布告です。せい
いっぱいやって、日本の再生の一助となってほしいものです。素人の集まりの、
検察審査会などきにせず(告発者は自民党のダミーです)あるいはマスコミ相手
によつ相撲をとり、最後の政治を行って下さい。私くらいでしょうか小澤擁護の
論陣をはるのは。あと日銀ですが、日銀は世界の権力構造に完全にはまりこんで
います、今から40年前からです。「イルミナティー」という裏権力にです。今
回もバーナンキFRB議長に呼ばれて(実際はバーナンキは単にあやつられてい
るだけです)為替介入駄目よ言われて帰ってきました。1980年代、85年
のプラザ合意(米ドル)以降日本の弱体化政策の総仕上げが行われたのです。
為替介入は政府だけで出来ます、ただ小澤を米国がつぶさない(田中角栄の例
があります)ことを祈るだけです、米国は何でもしてきます。ロッキード事件な
どは米国が田中角栄つぶしを画策した結果です。管は「福祉・林業」で景気回復
、消費税増税で景気回復などと世界どこへ行っても「ない理論」を念仏のように
唱えています、気が狂ったとしか思えません。小澤との話合いの過程で、「挙党
一致」とは適材適所といってますが、まず不適材の管総理を抹消しなければなり
ません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。